スクール概要

打楽器奏者スズキトモヒサが主宰するドラムスクール。

当スクールでは初心者から上級者まで、年齢・性別・国籍問わず様々な方が受講されています。
未経験で来られる方も多いので、楽器に触れるのが初めてという方もご安心ください。

完全マンツーマンでのレッスンですので、一人ひとりに合わせた内容でレッスンが可能です。

ジャンルはロック、ポップス、ジャズ、ラテン等、幅広く対応。
ドラムセットに限らず、ご希望があれば、コンガやカホンなどのパーカッションも対応可能で、生徒さんの興味・関心に応じてレッスンしています。
楽しく、確実に上達するレッスンをモットーに、豊富な指導経験を持つ講師が丁寧にレッスンいたします。

スクール生はどんな人たち?

入会前によく頂くご質問が「どのような人が在籍しているか」ということ。

当スクールは本当に様々な方が来られているので、基本的にどのような方でも全く心配頂かなくてOK。

入会フォームで記載頂く内容を元にデータをまとめました。

​性別

​年代

​国籍(出身地)

7人に1人は外国人(またはハーフ)

全年代がほぼ同じ割合

​最年少は4歳/最年長は82歳

女性ドラマーも多数

居住地

​3分の2は神戸市内在住

往復3時間という遠方の方も

入会時のレベル

半数以上が未経験で入会

プロレベルの方や他楽器の講師の方も

※2020年5月現在

※全会場(神戸元町本校、六甲アイランド校、オンラインレッスン)で集計、「居住地」のみオンラインレッスンを除く

​※「入会時のレベル」の初級〜上級は当スクールの判定

過去にはプロドラマーとして活動中の方や、大手スクールのドラム講師の方も在籍。

最近では有名音大合格者も輩出するなど、ハイレベルなサポートも行なっています。

​歴史が浅く、規模も小さなドラムスクールですが、皆様に愛される唯一無二の存在になれるよう、日々努力を重ねています。

ヒストリー

2010
スズキトモヒサが首都圏のスタジオ等で個人的なレッスンを開始
2014
​神奈川県内の大手楽器店が運営する教室で講師を務める (〜2015年)
2015
feel dining cafe & seaでのレッスンを開始 (六甲アイランド校)
​活動拠点を神戸へ移し、神戸で本格的にレッスンを開始
​2016
​ポートアイランドの株式会社ジーベック内でのレッスンを開講 (〜2018年)
2017
日本国内在住の外国人向けに英語でのレッスンを開始
第1回スクールコンサート(発表会)を開催
2019
本拠点となる神戸元町本校(Studio Neutral)をオープン
名称を「スズキトモヒサ DRUM SCHOOL」とし、システムを全面リニューアル
​オンラインレッスンを提供開始
2020
ドラマー佐久間遼氏を六甲アイランド校担当の講師として迎える
Supported by
feel dining cafe & sea
パール楽器製造株式会社
三木楽器ドラムセンター.png

●お使いのデバイスやブラウザにより、一部コンテンツが正しく表示されない場合がございます。予めご了承ください。

スズキトモヒサ DRUM SCHOOL

神戸市中央区北長狭通4-5-5 神戸林ビル2F

平日 11:00-22:00 / 土日祝日 10:00-22:00

木曜定休(祝日の場合も休業)/ 臨時休業あり

Tel: 050-7114-6008

※業務中などのため、お電話に出られない場合がございます

© 2020 Neutral